寝乱~れて~隠れ~宿~♪

九十九折~♪浄蓮の滝ぃ~~♪

f0081853_21292269.jpg

浄蓮の滝



舞い上~がり~♪ 揺れ墜ちるぅ~♪
肩の向こうに あなた~ 山があぁ~燃えるうぅ~~♪
何があっても もういいの~ くらくら燃える 火をくぐりぃ~♪
あなたと越えたい 天城ィィィィ越えェェェェェ~~~♪

わさび沢♪隠れ~道~♪小夜時雨~♪寒天橋ぃ~♪

f0081853_21323280.jpg

わさび沢



f0081853_21331873.jpg

寒天橋


走り~水♪迷い~恋♪風の~群れ~♪天城ぃ隧道ぉ~~♪

f0081853_227454.jpg

天城隧道





あなたとぉ~こえたいぃ~~
あぁまぎぃぃ~~
ごぉえ~ぇ~ぇ~ぇ~ぇ~







去る1月18日、日曜日。午前1時に家を出発。

国道16号→4号→15号→1号→135号→414号。6時間ちょっとで河津に到着。
河津七滝(ここではななだると呼ぶそうな)をまったり探索。

f0081853_2231409.jpg
f0081853_22315895.jpg

ちょっと観光地化されすぎてる感もありますが、水清く、柱状節理が美しいよい滝でございましたよ。


f0081853_22342229.jpg

←柱状節理。自然が作った幾何学模様。美しいですなぁ。



f0081853_22561357.jpg

こんなグルグルまわった橋を渡りまして、天城旧道なる砂利道(凍結した雪アリ)を
バイクで登ってゆくと、先ほどの寒天橋。
もっとなんというか風情のある橋を想像してたんですけど、
橋の横に「路面凍結注意」なんて看板あったり、なんかふつーの橋でしたw

で、旧天城トンネル(天城隧道)を抜けて国道414号に戻りますと、
その名もずばり、道の駅「天城越え」があります。



まぁ、歌に「わさび~ざわ~♪」とも歌われてますとおり、ここの名物はワサビです。
で、道の駅と言ったらご当地名物ソフトクリームがあるわけで。

f0081853_93767.jpg
わさびソフト!
長野かどこかにもあると聞いてましたが、やっぱりここにもありました^^


f0081853_942040.jpg






ほのかに緑色。
お味の方もちょっぴりワサビ風味といった感じ。





・・・で、この道の駅にはもう1軒わさびのお店がありまして。


f0081853_10123620.jpg
さっきのお店は「元祖!」、「おかげさまで60万人」。
わさびソフトもっこりは当店のソフトがモデルです!と、元祖を主張。


←こちらのお店は「当店だけのオリジナル」がウリです。
f0081853_10183241.jpg



こ、こりゃあすげぇや。

普通のソフトクリームにすりたてのわさびをどーんと豪快に。



f0081853_1024213.jpg
レジでわさびソフト一つ~ってお願いすると、
突然目の前でわさびをすり始め・・・。
ミルク味のソフトにワサビを乗っけて出来上がり。

小さなスプーンを付けて、かき混ぜてお召し上がりくださいと。

さすがおろしたてのワサビは美味しい!
確かに辛いけど、自分はこっちのソフトのほうが断然好きです!

伊豆半島に行かれたときは是非お試しあれ~~。





この寒いのにソフト2つも食べてバイクで山道を走ったらどうなるか・・・。
しかも、帰り道、首都高でガス欠、予備タンクに切り替えて途中のインターで降りたら道がわからないのなんの。

いろいろトラブルもありましたが、夕方6時には無事に帰り着いて、友達とやよい食堂へ。
疲れきった胃にカツ丼大盛りなんて無謀のキワミでした。
食べ切れなかったぶんはパックに入れてもらって翌日のお昼ご飯にいただきました^^

f0081853_10364432.jpg


さすがに行って帰って500km、ほとんど走りづめは体にキツイ。
やよい食堂の待ち時間でも、その後の銭湯でも記憶がだいぶ飛んでおりまして。
銭湯を出たのは覚えてますが、家に帰り着いた記憶はないんだなぁ・・・(汗

次に行く時はちゃんと前の晩はよく寝ておこうと思いましたー。




というわけで、次回、津軽海峡冬景色。~ごらんあれが竜飛岬 北のはずれよ~ お楽しみに。(ぉ
[PR]
by taroken129 | 2009-01-20 23:01 | バイク
<< イベントフラグ やー >>